つぶやき

CO2削減が地球温暖化を止められるか

新型コロナウィルスで外出を控えていますが、最近空気がきれいになったような気がします。中国北京では交通規制もあり、交通量が激減したおかげでスモッグが解消されたとの報道もありました。
ガソリンの消費量も減ってきているため、原油価格の60ドル以上だったものが、20ドルを切るまで暴落しています。こんなに下がってきたいるにもかかわらずガソリンがそれほどまで下がっていないのはガソリン税が固定のため10%消費税(2重課税)を含めると63円/ℓ程度が税金のため。
マネックス証券の松本大のつぶやきマネックスメール 第5076号 4/21(火)で原油暴落と温暖化というタイトルで、面白い記事がありました。
「CO2が削減されたら、果たして本当に地球温暖化は止まるのか?」
私もCO2地球温暖化説に疑問をもっています。
CO2の地球温暖化説が正しかったのか、これから解明されると思われます。
【参考】
私の以前のブログでも書いています

Image: 

アマゾン(Amazon)のビジネスのやり方に疑問

フルフィルメント by Amazon( FBA)
アマゾンの通販は他のECサイトをどんどん飲み込んでいく勢いは止まりません。最近は生鮮野菜まで販売しようとしています。
消費者としては安い商品を購入でき好ましいことですが、そこで販売する事業者(商品出品者)はアマゾンの悪どいやりかたに憤りを感じています。
アマゾンは他のEC通販のモール(商店)型ではなく、出品商品単位です。
Amazonには受注と決済処理だけを依頼する小口出品と商品を倉庫に送るだけで、あとは受注からピッキング、梱包、発送、決済まですべておまかせする大口出品(FBA)があります。
FBAは当然小口出品より販売手数料は高くなります。
私も事業者として4年前からフルフィルメント by Amazon( FBA)を利用しており、手間もかからず大変便利です。
最初は商品の知名度が低いため、なかなか受注はありませんでしたが、徐々に売れるようになってきました。さすがAmazonの集客パワーはすごいです。同じ商品を自サイトでも販売していますが、こちらはたまにしか受注はありません。

本当に地球温暖化の原因は二酸化炭素なのか

世田谷区のあるクラブで先般、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次評価報告書についての発表がありました。
この報告書によると、次の3つからなっている。

①    気候システムの観測された変化
気候システムの温暖化については疑う余地がなく、大気と海洋は温暖化し、雪氷の量は減少し、海面水位が上昇し、温室効果ガス濃度は増加している。温室効果ガスとは二酸化炭素、メタン、亜酸化窒素などである。
世界平均地上温度は1880年~2012年の期間に0.85℃上昇した。
過去20年にわたり、グリーンランド及び南極の氷床の質量は減少、北極の解氷面積は減少している。
世界平均海面水位は1901~2010年の期間に0.19m上昇した。

kionjousyou

「海賊とよばれた男」を読んで

百田直樹さんの「海賊とよばれた男」(講談社刊)を読んで感動しました。上下二巻、総ページ数750ページと長編ですが、一気に読んでしまいました。2013年の本屋さんが選んだ本屋大賞にも選ばれた作品だそうです。百田直樹さんの「永遠のゼロ」も4年前に読みましたが、こちらも感動的でした。

「海賊とよばれた男」のモデルは出光興産の創業者、出光佐三さん(1885-1981)、明治、大正、昭和を生き抜いた日本人魂を持ったすごい人だと思いました。

RSS - つぶやき を購読